お掃除機能付エアコン分解洗浄を徹底解明

2018年7月3日

29861220-AD10-41F3-B6AC-704396BF0FB1
今回は、MITSUBISHI霧ヶ峰2009モデルです!
少し長いですが手順を紹介しますね⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝
01A15905-DB74-4F36-BF41-401F531EAD27
ABS樹脂製の特性を考慮して、慎重に前カバーを外します。角度に注意しながら!
BC1EDBF1-845C-43E7-A88D-F85348F1627B
青色のダストボックスを取り除きます!
01CB6A00-66C9-442A-900F-BE78DEB9EE1F
お掃除機能付きエアコンの仕事はこのボックスにフィルター面のホコリを取り除いて入れるようですね!
3870A974-4167-4D4A-9BB4-FC42FA18DA20

しかし、隅角部分や裏側にはホコリが溜まっていますね!

0EA87F88-EED7-4E93-BBDF-5218D640D020
油煙やホコリ、黒カビが...
B25DB089-2376-41A5-80B7-D500FE80436F
ここにもホコリ?
EE9E911F-DEE6-439E-A3E1-72D1B9B70BB3
こんな所もホコリが溜まってるの?
B2F16E0D-BBDD-4CEA-8109-C30E3228A457
次はフィルターを取り除きます。お掃除機能が働いてるのに目詰まりしていることもあります。今回はキッチンに設置されているエアコンだったので、油煙が入り込んでフィルター清掃が出来なかったようでした!
13F5F467-DD1F-4BDD-AAF1-4BED00977B91
内部には油汚れも見受けられました!
6A863F48-2E58-4E41-8696-5F34ED652CC5
本体カバー、電装カバー、銅管カバーなどコネクターの断線に気を付けながら取り外していきます!
取り外した各パーツはきちんと洗浄と拭きあげをして、防カビ剤塗布を行います!
263E08A7-952A-4F96-92F8-6B8BB79AB7BC
本体はまずバキュームをかけて、ホコリを徹底的に除去します!
45E4D580-EC0B-4376-9360-3FE5064948C9
続いて洗浄とリンス作業を行うので、しっかりと養生をします。この作業に失敗は許されないので慎重に行います!
AB539AE1-FD38-41CE-BC2D-A1EAC6A37584
いよいよ、洗浄とリンス作業です。お客様のお宅を汚さないように!しっかりとカビやホコリを取り除くように丁寧に作業を進めます!
A724AC8D-2223-43CE-9C25-435336BC6E2D
洗浄後はブロアーをあてて、水分を飛ばします。乾燥後に防カビ剤の塗布を行います。オプションになりますが、チタンコーティングを行うことも可能です!
C0DB1EEB-F875-4512-8EBF-1A7EA9B55C0F
洗浄前には油煙やカビ、ホコリがあります。
94FDAC66-0296-42DC-A67D-08DC1DF13260
隅々まで汚れが除去出来ていれば作業完了です( *¯ ꒳¯*)✨
663DFF3E-29C6-46DE-8D1B-F46759628AC5
洗浄後の汚水もお客様に確認して頂いております!
99FE6EB5-480E-400A-A427-8275471B3AAF
組み立てを行い、しっかりと動作確認をお客様と共に行い完了となります⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝
A0DD10D6-D748-43E1-A408-A7A22D7BC32B
機材を撤収して、次の現場へ参ります!

日々、頑張ってます。
宜しくお願い申し上げます(*ˊ ˋ*)

ご用命はおそうじ本舗善光寺下駅店まで!
ハウスクリーニングのお問い合わせはこちら
ページトップ